相続に関すること

相続人調査

相続人調査では、被相続人を始め、その子や孫、必要であればその父母、祖父母や兄弟姉妹の戸籍を収集してその内容を読み解き、相続関係図を作ります。

この調査で相続人を確認し確定することができます。

遺産分割協議書の作成

各相続人が遺産分割協議で相続内容に一致した際に、遺産分割協議書を作成します。

協議書には特にその形式が決められているわけではありませんが、明確に記載しなければいけない内容が漏れていたなどすれば遺産分割協議書として認められないため、司法書士などに依頼することが無難です。

相続登記

相続登記は相続した土地や建物と言った不動産を被相続人から相続人の名義に変更することで、法務局で申請と手続きをします。

タイトルとURLをコピーしました